fluent-agent-lite_exporterというfluent-agent-lite用のPrometheus exporterを作った

先日の td-agent_exporter に続いて、fluent-agent-lite用のPrometheus exporterも作りました。


Promethusとfluent-agent-liteを使ってる方は使ってみてください。

fluent-agent-lite_exporter



td-agent_exporterと同じように、

  • fluent_agent_lite_cpu_time
  • fluent_agent_lite_resident_memory_usage
  • fluent_agent_lite_virtual_memory_usage

というメトリクス値をexportしています。


また、その他に

  • fluent_agent_lite_up_expect
  • fluent_agent_lite_up
  • fluent_agent_lite_down

というメトリクス値をexportするようにしました。


fluent_agent_lite_down > 0 という感じでPrometheusのRuleを書けばプロセス監視も出来ます。

※実際にデータが流れているかどうかは、今までどおりping_messageping_message_checkerでやってください

参考: #fluentdの死活監視を ping message + ping message checker で

リンク集

 
comments powered by Disqus