Spring Boot 1.3で追加されたDevToolsを使うと、hot deploy(アプリを起動した状態でソースの修正を反映させる)が出来るようになります

DevToolsのhot deployは100%成功はしないのですが、有効にしておくと便利です

ですが、Doma2を組み合わせて使う場合は設定をカスタマイズしておかないとクラスローダーの問題でハマる事になります

僕はフロントエンドまわりの技術には疎いのですが、Reactは今も人気が高いように見えます

サーバサイドでReactを使ってページのレンダリング(サーバサイドレンダリング)を行ったりもするようで、

そうすればサーバサイドとフロントエンドで処理が共通化出来て便利そうです