先日開催されたWebサーバ勉強会@福岡でLTしてきました。

主催者の@yokoninaritaiさん、参加された皆さん、ありがとうございました!

ATND Webサーバ勉強会

「現在運用中のサービスで、ローテーションして消えていくアプリケーションのデバッグログを
保存する良い方法はないかなぁ。サーバも増えていくし、出来れば一箇所にまとめたい・・・。」

と、前々から困っていたんですが、Fluentdとfluent-plugin-mongoを知った時は、
「コレだーーー!!」って感じでした。

運用中のサービスで使う場合、ログファイルをtailする方法が
既存の構成もアプリケーションも修正しなくて良いのでベストなのですが、
複数行にまたがるログの場合、プラグインを自分で作る必要があります。

今回、準備時間があまり取れなかったので、
アプリからFluentdにログを送信する事にしました。

今度はプラグインを書いてみます!

Fluentdマジ良いですよ♪
コミッタの方々、ありがとうございます!

みなさんも是非使ってみてください!

最後に、今回使ったLT資料、Fluentd設定ファイル、Javaソースを貼っておきます。