福岡JavaEE勉強会(第1回)を開催しました

福岡JavaEE勉強会(第1回)を開催しました。

ハンズオンの予定だったのですが、JavaEEの概要説明に時間を取り過ぎてしまったのと、
DBの準備に手間取ってしまい、コードを書く時間が取れませんでした。
準備が悪くてすんません><

今回使用したアプリのソースコードはこちらです。
ISUCON2というチューニングコンテストのアプリを
JavaEE7のJAX-RS+Thymeleafで実装したものになります。

僕自身、業務でここ1年位JavaEE6(JSF)を使っているのですが、
以前からJAX-RSとThymeleafの組み合わせが気になっていたのと、
2013年6月にリリースされたJavaEE7をまだ試せていなかった事もあり、
JavaEE7のJAX-RS+Thymeleafで実装してみました。

■勉強会の準備をする時に参考にしたブログエントリーやスライド
Java EE 7 リリース 2013/06/12

Maven 入門

Tutorial: Using Thymeleaf
デザイナーさんたちとの協業を推し進める THYMELEAF
Thymeleaf の Document 読みながら Memo

JavaでIDEのアクセッサ生成よりlombokを使ったほうがいい理由

JAX-RSとかの話
Thymeleaf + JAX-RS + DomaをGlassFishで試してみる
JAX-RSとThymeleafの組み合わせをためしてみた
JAX-RSはHTML Webアプリケーションを開発するのに充分なフレームワークであるか?

[JPA2.0]キャッシュ
JPQL速かった!~JPAクエリ表現ごとのパフォーマンス比較 その2
JPQLを利用する際に行っていること
JPAのキャッシュを使ったアプリケーション高速化手法
Java EE 7のTransactionalアノテーションを試してみる

CDI関連情報まとめ
Java EE環境におけるCDIのデフォルト化
CDIを使う

Java EE関連の書籍あれこれ

主宰の@itoKami1123さん、ご参加頂いた皆様、
会場をご提供いただいたmswave福岡校様ありがとうございました。

懇親会で「JavaFXとかPlayとかの勉強会はやらないの?」という話が出ました。
僕も勉強会したいので、福岡でやっている方いらっしゃいませんか?

 
comments powered by Disqus