Spring Boot 1.5.xでURI毎のレイテンシをモニタリングする設定

さっそくですが、以下のブログエントリーを見てください。

BLOG.IK.AM - Spring Boot 2とMicrometerでPrometheusを使うときの便利PromQLメモ

Spring Bootでは、Micrometerを依存ライブラリに追加していつくかの設定を行うと、URI毎のレイテンシが簡単にモニタリングできるようになっています。

追加する設定の例は以下です。
(上記ブログからの引用)

management.metrics.distribution.percentiles-histogram.http.server.requests=true
management.metrics.distribution.sla.http.server.requests=100ms, 400ms, 500ms, 2000ms
management.metrics.distribution.percentiles.http.server.requests=0.5, 0.9, 0.95, 0.99, 0.999

Spring BootとMicrometerの公式ドキュメントでは、このあたりに書いてます。


ここからが本題です。

Spring Boot 1.5.xの場合、設定は以下のように書く必要があります。

management.metrics.distribution.percentiles-histogram[http.server.requests]=true
management.metrics.distribution.sla[http.server.requests]=100ms, 400ms, 500ms, 2000ms
management.metrics.distribution.percentiles[http.server.requests]=0.5, 0.9, 0.95, 0.99, 0.999

YAMLの場合は以下。

management:
  metrics:
    distribution:
      percentiles-histogram:
        "[http.server.requests]": true
      sla:
        "[http.server.requests]": 100ms, 400ms, 500ms, 2000ms
      percentiles:
        "[http.server.requests]": 0.5, 0.9, 0.95, 0.99, 0.999

Micrometerの公式ドキュメントでは、Per-meter properties に以下のように記載があります。

In Spring Boot 1.5.x, you must escape the metric name prefix following any of these properties



今回使用したバージョン

  • Spring Boot 2.0.1 + Micrometer 1.0.3 (Spring Boot 2.0.1でのデフォルトバージョン)
  • Spring Boot 1.5.12 + Micrometer 1.0.3 + micrometer-spring-legacy
 
comments powered by Disqus